Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>




qrcode





グリムス(gremz)
あなたの中の可能性や希望の種に光をあて 育てるお手伝いをしています。

プロフィール その11
20:23
とってもシンプルなんですが
とっても強力なテラグラムセラピー

 契約更新の場で
「契約更新いたしません」と告げたのでした。

その後も、
本当にこれでよかったのかと
揺さぶられる度に
お世話になった テラグラムセラピー
(今でもセッションでよく登場します)

そして、予定より1ヶ月延びましたが
無事引継も終えて 退職

翌日には夜行バスに乗って東京へ

マーガレットのメタフィジオセラピーの講座を受講

このメタフィジオセラピーで学んだことが
☆あいりす☆のセッションのベースになっています。

学びの多かった1週間でした。

| 2010.09.09 Thursday | ☆あいりす☆について | comments(0) |

プロフィール その12
20:24
実は 退職する前からと言うより
決断する前から 約半年間会う度に
「うちに来てくれる?」「助けて欲しいの」
「塾の給料と同額出すから」と
声をかけれていたところがありました。

退職し、講座も無事受講も終えた後
その職場となるところへ足を運んだら
「1ヶ月テスト期間にしていいかしら?」と言われ
「1ヶ月なら。」とOKを出しました。

ところがです、みなさんに紹介される時に
「ボランティアで働いてくださるのよ」と。

はい?ボランティア

自分に集中されるたくさんの目の前で
「違います」と言えなかった

 まず自分の耳を疑いました。
 信じられます?そんなこと

これまで教わってきたことさえ
口先だけの、上辺だけのことだったのか、、、
そう言うことが見抜けなかった自分が情けなかった

それ以上に
その場で ちゃんとNOが言えなかった自分に
怒りさえ感じたのでした

だけど 講師の椅子を与えるという言葉で
そこで 不規則な仕事をすることに。。。

それから 無給でのお仕事となったのです。
失業保険のなかった私にはきつかったです。

だけど それまで 欲しい→買うと言う生活から
無ければ無いなりの生活ができることを
その時 身につけました。

そう言う意味で
すっごい学びを受けとっていました。

NOと思ったら
ちゃんと言うことの大切さを知るという
非常に痛い学びが最初にありましたが(苦笑)

また会計ソフトを使って
会計士さんが来られるまでのデータ作りをしていたので
経理の仕組みも身につけました♪

講座の組み立て方、教材の作り方、そして 実際に教える
そう言うこともやりました♪

そして 人との絆の大切さ、信頼関係の大切さ
上下ではなく 横の繋がり
感謝の気持ちの大切さ


あ〜 あと一つ 大きな学び

誰かのために動くのではなく
自分のために、自分を中心に動くことが
如何に重要なことかを痛いほど教わることに。

 自分を中心に動くけれど
 他の人も それぞれが自身を軸にしていることを認め
 自分が振り回さない。
 
 誰かが何かをしてくれること
 それは感謝することであり
 当然のこととして受けとらない

 自分が動く時
 損得で動くのではなく
 「自分のハートに従うこと」

 それから、それから・・・・

 今の☆あいりす☆が
 お伝えすることの多くを
 実は この期間 学んでいたのです


 まぁ その場ではそんな風に受け取れませんでしたけれど

| 2010.09.09 Thursday | ☆あいりす☆について | comments(0) |

プロフィール その13
20:26
人間 やっぱり我慢の限界があります。

半年間がんばりましたが
もう 無理です!
無給でなんて やってられません!!

やっと伝えることができました
 そう自分の気持ちを伝えるのに
 半年かかったとも言えますが

辞めます!と言うと
正社員として扱うからと引き留められました。

そこから 正社員として
お給料をいただいて 働くことになりましたが
以前よりも 正社員となったことで
無理を言われるようになりました。。。

道理が通らないことには はっきり意見を言う訓練です(笑)

最終的には
仕事でアメリカに行くのに
旅費その他 実費を出すように言われました。
その上
1ヶ月 ご家族と一緒に
アメリカでいろいろ下準備をして欲しいと。
 
 それには 思わず
 「だから〜 私 母がいるから
  1週間以上家を空けられないって言っているでしょ★」と
 
 その頃 月に1,2度
 1週間の泊まり込みで 仕事をしていました。
 仕事で外に行く以外は
 そのお宅にいるという
 自由な時間のない生活で
 家に戻る度 溜まったストレスで大食いし
 恐ろしいほど 体重が増えてしまったのでした

 もちろん 自宅にいる時にも
 パソコン使っての仕事などもありました。
 夜の2時頃 電話がかかってきて
 「起きているから いいわよね?」と
 その場で パソコン入力・・・
  はぁ〜 常識的に考えられないようなことですよね

 それでも その場でNOと言わずに 正社員として10ヶ月
 そこで このアメリカの話だったのです。

どちらにも NOを出しました。
と同時に 2ヶ月後の契約更新はしない旨伝えると
「じゃあ もう今月で辞めて!!」と

実は そう言われて ありがとうございます
言いそうでしたが、それは言えない(笑)

会社からの「辞めて!」に応える形での退職となり
失業保険をすぐいただけることに♪

だけど 心身の疲れは
塾の18年よりもひどくて。。。

学びのためだったとは言え
みなさまには わざわざ体験してほしくないと言うことで
☆あいりす☆としてお伝えしています。


結局 楽できるかな?と
自分で動くことより
誰かの膝元にいることを選んだ結果だったのですが
そのおかげで
☆あいりす☆として動こうと決断できました

そう言う意味では
とってもすばらしい指導者だったと思います

大変だったけれど
それがあるから 今の☆あいりす☆があるって
そう 明言できます。

| 2010.09.09 Thursday | ☆あいりす☆について | comments(0) |

学び編 その1
21:29
テラグラムセラピー
そして
メタフィジオセラピーと
マーガレットから学んだのをきっかけに
「チャクラ」に興味を持って
チャクラセラピーを学びました。

チャクラセラピーを学んだ逗子ハーモニーさんでは
 「私は今自分がベストとすることをお伝えしています。
  ですが、みなさんが 自分のベストとするものと
  必ずしも一緒でないかもしれません。
  ご自分のベストの形にしていってください」

この考え方は、マーガレットに共通するものでもありました。
そして、☆あいりす☆は
この物事のとらえ方が 非常にすばらしいと思ったのです。

その後、ソウルエイショナルアロマセラピーを学び
エネルギーで精油を選ぶと言うことと
 (選んだ後に頭も使います)
ボディトリートメントなど基本的なことを身につけました。

その頃の☆あいりす☆は
チャクラセラピー、テラグラムセラピー、メタフィジオセラピーの
3本メニューで、あとはエッセンスの調合を行っていました。

ボディートリートメントを学んでも
自分で行うという気持ちになれずにいました。

自分なりのスタイルが見つからなかった。
まだ 自信がなかったのかな。

その後、リンパケアセラピーも 別のところで学びました。

だけど、☆あいりす☆で取り入れるでもなく
過ごしておりました。

チャクラセラピーとアロマテラピーが融合した形?と
興味を持って、インナーワークスアロマテラピーを学んだのは
その1年後

ここではコースの中に レイキファーストの伝授が含まれており
☆あいりす☆にとっては 再伝授となりました。

この時には
ベースチャクラから クラウンチャクラに
白い蛇のようなものが上っていくイメージを受けとりながら
伝授を受けました。
あと どこかの石畳の道と白い壁を見たのを覚えています。

使っていなかったレイキを
これが機会になって 使うようになりました。

そして、☆あいりす☆では
インナーワークスアロマテラピーが
メニューに加わりました☆

その頃の☆あいりす☆のセッションのテーマは
浄化と現状打破だったように思います。
 それだけではきついので
 インナーワークスが加わり
 内なる調和を加えたのです。

| 2010.09.09 Thursday | ☆あいりす☆について | comments(0) |

学び編 その2
21:31
マーガレットに学んだクリスタルの手技の中には
クリスタル・アキュパンクチャーがあります。

フェイシャルに施術するものがあり
顔のツボをもっと知りたいと思っていたところに出会ったのが
フェイシャル・リフレクソロジーでした。

スペインから来日され、初めて日本に紹介されるという
ミニ講座を受講

ツボ以上に
五行の考え方がおもしろくて
フェイシャル・リフレクソロジーにハマりました

翌3月 第1期生として
1週間毎日 ロネから直接指導で
繰り返し、繰り返し 施術していました。

京都に戻ってきてからも
ちょうど始まったスピコンで
たくさんのお顔を触らせてもらいました

そして 顔から身体の声を聞きながら
これまでの☆あいりす☆の手技と組み合わせたりし
メニューの1つに加わりました。

| 2010.09.09 Thursday | ☆あいりす☆について | comments(0) |

学び編 その3
21:33
我が家で クリスタルの練習会をしていたことがあります。
その時に アクシオトーナル・アライメントに出会いました。

リラックスにすばらしい効果があると言われ
練習会に参加しているメンバー 興味津々
順々に体験

他の方が受けている時に 見ていると
エネルギーの動きがはっきり見える
テラグラムで動くのは肉体近くですが
アクシオトーナル・アライメントで動くのは離れたところ

そっちの方に☆あいりす☆興味を持ってしまいました☆

それからしばらくして、
日本では2回目のアクシオトーナル・アライメントのワークが開かれることを知りました。

その時は 小淵沢の静かな町で開催でした。

宿泊施設は、近辺には1件、あとは離れたペンションばかり。
運良く その近くの1軒に空室があり、
ワークを申し込むと同時に、部屋を押さえました

そして、Adama & Khakira からとてもハートフルなワークを受けました。

その時に素敵な仲間との出会いもありました。

アクシオトーナル・アライメントのワークで施術を最後に受けた時
「そのまま進めばいいのよ」ととても美しい女性の声
 (なんでも アマテラスが・・・とか言っていたらしいのですが
  私 それは 記憶がない。女神さまと言った気がするけれど)

アクシオトーナル・アライメントで降りる光は
受けとる度に 自分に、自分のハートに正直になっていくのを感じます。

そして、より光を受けとるには
肉体も整える必要を感じて
ほぐして、ゆるめる ホットストーンセラピー
排出を促す かっさ
筋肉をゆるめる 頭蓋仙骨療法
脊柱の骨格を正しい場所に促す ニューロフット・リフレクソロジー
など その後習得しています。

音の響きも心をゆるめて
ハートがオープンになるのを促してくれるので
音叉やシンギングボウルなど
加わっております

音叉は響かせるほどに
新たな使い方を受けとるので
どんどんそれを使いこなしながら
みなさまにもお伝えしたいと思っています

| 2010.09.09 Thursday | ☆あいりす☆について | comments(0) |